2015年09月30日

こまば木のひろばで見かけた栗の木

DSC_0638.JPGいよいよ秋の季節となりましたので、楽しみですよね。
posted by 網走探訪 at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

待ちに待った潮干狩り

DVC00112.jpg
雪解けが進み、やっと春がやってきた感じです。
海明けになったようだ。

待ちに待った潮干狩りで、オホーツク海の浅瀬はたいへん賑わっています。
posted by 網走探訪 at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

流氷の浮かぶ春のオホーツク海

DVC00103.jpg
今オホーツク海はこんな感じになっています。
ぷかぷかと浮かぶ流氷が本当に美しい。
オホーツク海の今だけ、一瞬の風景です。
間もなく海も開け、本格的な春がやってきます。
posted by 網走探訪 at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

網走港の流氷

DVC00093.jpg
網走港の本日の流氷の様子。
前日の吹雪のせいか、流氷本体は海岸から少し離れたようです。
posted by 網走探訪 at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

雪だるま出現

DVC00071.jpg
網走港に現れた巨大雪だるま。滑り台まで付いている。
posted by 網走探訪 at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

おーろら号発進

DVC00069.jpg
網走市の流氷観光砕氷船「おーろら号」が20日から運航開始しました。
網走川にならぶ道の駅が乗船場所となっています。
posted by 網走探訪 at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一部流氷接岸

DVC00065.jpg
オホーツクの鱒浦海岸には21日に流氷の一部が接岸しました。
まだシャーベット状の氷がほとんどで、本格的な氷はこれから。
posted by 網走探訪 at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

毎日降る雪

DVC00052.jpg
今年は雪の量がたいへん多いようです。
毎日の除雪で腰が痛くなります。
posted by 網走探訪 at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成24年辰

DVC00060.jpg
今年もよろしくお願いします。
posted by 網走探訪 at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

ビッグウェーブ

DVC00047.jpg
この季節になるときまって押し寄せる荒々しい高い波のオホーツク海。
このビッグウェーブがサーファー野郎にはたまらないらしい。
休日ともなるとどこからともなく集まって来るのを見かけるが、それを見て私は震えている。
posted by 網走探訪 at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

冬到来

DVC00045.jpg
いよいよ本格的な冬の到来です。
ここ潮見の公園では敷地内が真っ白く雪に覆われ、園内を流れる川も凍り付くほど冷え込む朝となりました。
posted by 網走探訪 at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

オホーツク海を一望する撮影スポット

DVC00043.jpg
流氷街道ますうら

オホーツク海をぐるりと見渡せ、知床連山も先まで見渡せる観光の撮影スポットです。
国道244号線 鱒浦(ますうら)港の近くにあります。
posted by 網走探訪 at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

鱒浦港オホーツク海

DVC00036.jpg
posted by 網走探訪 at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

網走川を行く船

DVC00026.jpg
posted by 網走探訪 at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

晩秋

DVC00023.jpg
posted by 網走探訪 at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

紅白のハマナス

DVC00018.jpg
オホーツクを代表する花「ハマナス」。
赤い花だけでなく白い花のものがあることをご存知ですか。

今の季節には赤い実をつけています。秋の訪れとともに緑の葉を落とし種だけが残ります。
posted by 網走探訪 at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

モヨロ貝塚とは

DVC00062.JPG

モヨロ貝塚とは

モヨロ貝塚とは網走川の河口にある今から約1300年前の「モヨロ人」の村の跡です。
発掘調査でわかった彼らの暮らしは、縄文時代などの人々とは違い「モヨロ人」(正式には「オホーツク文化人」)が北から移り住んだ人びとであったことを物語っています。

モヨロ人は深さ1m、長さ10mもの穴を掘った大きな家に、2〜3家族で住んでいました。
貝塚には食べ物となった動物や魚の骨、貝がらなどが多く見つかっています。

posted by 網走探訪 at 15:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

リニューアルした監獄歴史館

DVC00006.jpg
行刑資料館を体感できる監獄歴史館としてリニューアルしました。

1階にある囚徒の森体感シアターでは3D風のマルチスクリーン映像が楽しめます。

詳しくは
財団法人 網走監獄保存財団 TEL0152-45-2411
posted by 網走探訪 at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博物館網走監獄

DVC00009.jpg五翼放射状平屋舎房

「歴史の彼方に消え去った幻の道を辿ると
北の大地に刻んだ男たちの物語と
風雪に耐えた建物の息吹が聞こえる」

博物館網走監獄より
posted by 網走探訪 at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

女満別空港のひまわり

DVC00014.jpg
女満別空港のひまわりが満開です。
観光客もかけつけダイナミックな景色に見入っていました。
posted by 網走探訪 at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

ぽぽ260

DVC00008.jpgDVC00004.jpgDVC00005.jpg
網走港にある防波堤施設。
「ぽぽ260」は網走の民芸品ニポポと防波堤の長さ260mあることから命名されました。

知床連山を一望でき、オホーツク海を広く見渡せる場所で、夏、冬いつでも北海道網走らしさを体感できます。

写真はここにある石像で、クジラ、オオワシ、ラッコもいますよ。
posted by 網走探訪 at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

天都山のサクラ満開

DVC00023.jpgDVC00025.jpg
今日、天都山のサクラは満開です。
少し肌寒い感じがしますが、お昼に弁当を広げる市民もちらほら。
posted by 網走探訪 at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

網走さくら街道

DVC00015.jpg
網走市内のサクラが咲きはじめました。
ここは学園通りで鱒浦の踏切付近からスタートし、南小学校、三中、潮見小学校、体育館前と続く約3キロの通りの路にサクラが植えられていて、見ごろを迎えています。
通勤道のため、その変化が毎日たのしめます。私たちはこの道を「網走さくら街道」とよんでいます。
posted by 網走探訪 at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

ぽぽ260

DVC00008.jpgDVC00006.jpg
ぽぽ260

網走ウォーターフロントして市民に利用されている場所です。

オホーツクブルーの空と緑のオホーツク海が美しく、知床連山も彼方に眺望できます。
これからの季節にはありがたい。ピクニック気分で弁当をいただくのもよし、のんびり日なたぼっこも最高!
posted by 網走探訪 at 13:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

桂ヶ岡公園の桜

DVC00002.jpg
桂ヶ岡公園

やっと暖かくなって、そろそろ桜の咲くころとなりました。
ここ2、3日中には開花することでしょう。
網走での桜の開花を決める、いわゆる標本木がこの桂ヶ岡公園にあります。
posted by 網走探訪 at 14:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

春もうすぐ

DVC00311.jpg
雪どけが進んでやっと春の足音が聞こえてきます。
posted by 網走探訪 at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

流氷と知床連山

DVC00295.jpg

2月中に撮影した流氷です。(台町の高台から知床方面を撮影)
posted by 網走探訪 at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

流氷がやってきた

DSCF3699mm.JPG

流氷がやってきました!

とうとう流氷が見えました。1月19日が「流氷初日」でした。
流氷初日というのは初めて肉眼で観察できた日を言います。

まだ、接岸はしていませんが、一部分はシャーベット状でオホーツクの海岸を埋め尽くしています。

流氷観光砕氷船「おーろら号」も20日から運航を開始しています。
今年は、網走地方を中心とした道東地域は今のところ雪が少なくそれほど冷え込んだ日にはなっていません。

写真を拡大して見ると「おーろら号」が写っていますが、わかりますか?
posted by 網走探訪 at 19:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

しばれるゾー

DVC00274.jpg

今シーズン一番の冷え込みです

街中の温度計も−14.3℃を示しておりました。寒いはずた゛。
キーンとした空気までもが凍てつくようです。
posted by 網走探訪 at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

天都山から

DVC00271.jpgDVC00265.jpg

天都山の頂上付近にある流氷館です

この日は天気も良く澄み切った空気の中にオホーツク知床連山がくっきりと見渡せました
posted by 網走探訪 at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。